銀河英雄伝説8 乱離篇

田中芳樹(2008年)「銀河英雄伝説8 乱離篇」創元SF文庫(徳間ノベルズ1987年)

 うすうす思っていたけれど、文庫の帯が、良くない!
 展開を明示しちゃってる!!
 ある程度予想しているとしても、やっぱり何も知らないままに読みたい。この帯はやめてほしい。。。




 ここにいたって、ヤンとその一党は、最大の矛盾に直面せざるをえない。つまり、人民の大多数が専制政治を肯定し、受容したとき、人民主権をとなえるヤンらは、人民多数の敵対者となる。彼らの幸福、彼らの選択を否定する立場におかれてしまうのだ。
~「第二章 春の嵐より」

「戦術は戦略に従属し、戦略は政治に、政治は経済に従属するというわけさ」
~「第九章 八月の新政府」より~

a0345842_22174081.jpg


[PR]
by saint05no44 | 2017-11-01 22:00 | 読書日記

読書量が減ったことへの危機感から始める読書日記。


by アガサ